ひるのり革命日記 
夢の素敵な30-Over☆イイ女になるべく毎日ひるのり革命中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
韓国旅行 その1
この週末、韓国へ行ってきました。
メンバーはCanadaでVancouverの同じ語学学校に通い、同じ町Jasperで働いたIzumiとRumiko
二人と同じHotelで働いていたCanadianのRiteeshaが韓国で英語の先生をしているので
彼女に会いに行くことに。
東京・長野・鹿児島とみんな住まいも仕事もバラバラで、
とりわけ私以外の二人は年度末などで忙しそうでなかなか進まなかったけど、
外資だからかそこまで忙しくないマメな私が取り仕切り、何とか実現させました!
まぁとにかく面白おかしい旅になりました

<1日目
私とIzumiは成田からソウルへ一足先のお昼過ぎに入国。
Air-portにRiteeshaと彼女の友達Dianaがお迎えにきてくれて、バスでソウルへ向かいました。
韓国式の民宿的な宿に予約を入れておいたので、とりあえずチェックイン。
宿がなかなか見つからず、Riteeshaが宿に電話をしてくれたけど、
いつまでたっても話がつながらない様子。
どうやらオーナーは英語が話せないということが判明。日本語が話せそうで私と結局話すことに
何とか宿に到着し、部屋へ荷物を置くと強い韓国なまりの片言の日本語でオーナーが
Vancouverで同じクラスメイトだったPhilipから宿に連絡があったと教えてくれた。
Philipは唯一の韓国人クラスメイトで頭もよくて、私はいっつも助けてもらっていました
実はMAILを入れたけど返信が無かったので再会はあきらめていたのだけど、
前日にもう1度、宿のアドレスを入れたMAILが功を奏し、連絡を入れてくれた。
彼に電話をしてみると、なんと宿に夜会いに来てくれるとの事!
まだ時間もあるのでRiteeshaの英語の先生仲間と現地で知り合ったお友達と私たちの総勢6人で
近くの宮殿跡地の公園のようなところへ遊びにいきました。(連れて行かれるがままだったので場所は不明)
Internationalなこの集団に加えぶっ飛んだメンバーで大騒ぎそりゃあもう目立つ目立つ
韓国人のカメラ小僧(?)に君達の写真を撮って一緒に回っても良いか?
と、声を掛けられ、あとでプリントアウトしてくれるというので、
モデルみたいだね~なんて、浮かれて一緒に回ることに。
大騒ぎしながら周り、腹を抱えながら笑って取ってもらったのがコレ。
post card

その後、食事をとってみんなと別れ私たちは宿でPhilipと再会
久しぶりのPhilipはなんだか男らしくなったみたい
同じ頃に福岡から来るRumikoも宿で合流予定。
飛行機が到着したら電話をくれる予定だけど連絡は無し。ちょっと心配
バス停から宿までは少し迷ったからバスの時間を見計らって迎えに行ってみることに。
「のりこ~~」と遠くからRumikoの声
なんとTaxiの中から私たちを発見して飛び降りたらしい。
すれ違いにならなかったのは今考えても本当にミラクル!
そんなミラクルと再会に感動しつつ、5人でPhilipおすすめのお店に呑みに行くことに
辛いものが苦手な私やビールの飲めないIzumiにPhilipがおすすめをテキパキと注文してくれて
Canadaの思い出話や、日本や韓国のカルチャーの違いについて、
燃えてしまった南大門事件の話をしたり、大いに盛り上がってRumikoとIzumiがほろ酔いに
翌日もPhilipが観光に付き合ってくれるということで解散。
宿に帰る途中でアイスクリームを手に入れて少々のGirls Talkで盛り上がり
オンドルの床と韓国ならではのせんべい布団で就寝

スポンサーサイト
【2008/04/12 16:11】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
広島旅行
広島に行ってきました!
広島にはCANADAからの友達のYoshiが働いている町から
近いとの事で接待してもらいましたぁ。

中国地方は密かに初上陸!!
安芸の宮島
安芸の宮島!日本三景!!写真は若干曇っているが、
この後晴れて非常に綺麗でしたぁ!鹿もElk並みにウジャウジャいた

そして目的の原爆ドーム
今回の旅の80%はココ。沖縄、長崎と一人で見に行ったから
前々から来たかったのですよ
原爆ドーム

資料館もさらっとじゃなくて
ジックリ何時間も掛けてくまなく見たい!
人といるとやっぱり気を使って思う存分見れないA型
だから、ごめんKco!次回ね!
本当はYoshiも誘わずに後で合流しようか迷ったほど
まぁ、オヤジだし普通の友達よりは気にしなくて平気そうだし、
飽きても私を急かしはしないだろうからいいかと思ったら
案の定、外でタバコすってたねぇ~~。

資料館本当にいってよかった。
なんというか長崎とも沖縄ともまた違った。
今度改めて感想をUPします!

原爆ドームさえ制覇したら、後の制覇は胃袋だぁぁぁぁぁ!!
牡蠣
んん!!牡蠣
もみじ饅頭
やっぱりもみじ饅頭?!
広島焼き

躍動感あふれる広島焼きぃぃぃ!

まぁ感想も何も、まずいわけがないものぉ~~
広島焼きはお好み焼きより熱くなくて猫舌な私には丁度よかったわ。

広島の街は道も広くて緑も多くて
前に冬篭りで数ヶ月住んだ仙台の街に雰囲気がにていた。
チョット入ると何気にかわいいSHOPがあったり、
大きすぎないビルに整った道路だけど
チョット運転が下手な人が多そうなところもにてたな(笑)
違うのは街に川が流れてるところね。
水辺と緑とバランスのいい素敵な街でした

広島カープ戦が見なかったのがちょっぴり心残りだったけど
アナゴ丼も食べてないし、第2戦までとっておくとしますか


【2007/05/19 22:55】 | | トラックバック(0) | コメント(4) |
長野合宿~3日目・名誉の負傷~
名誉の負傷をしたのは私ではなく
My Best Friend IZUMI!!!
名誉の負傷

一緒に滑っておりました・・・・
現場に居合わせた貴重な目撃者の一人です。
もっと早くにUPして皆様にお知らせする予定が遅くなりました。ごめんなさい。
兼ねてから予定していた長野合宿中3日目の出来事でした。
合宿中の様子はこちらを 1日目 2日目彼女の名誉の為にひるのりがお伝えしましょう

3日目
午後九州から遥々やってきたRumikoの新幹線の時間ということで
午前だけ近くのゲレンデで遊び、信州そばを食べて解散の予定でした。

「雪は期待できないけど、練習ね~
なんて、言いながらゲレンデの状況は悪くなく思いのほかEnjoy
ローカルゲレンデながらもSnowBoardParkが結構頑張ってて
RumikoがBoxに初挑戦したり
私たちもキッカーに挑戦して遊んでました。
あと30分か1時間位かなと考えてた11:00頃事件勃発

現場はなんと上級者コース 7mキッカー
7Mキッカー

普通の通いBoarderの女子はまず挑戦しないよ?
男子だって相当好きじゃなきゃ抵抗あるんじゃないかな

入り口こんな
入り口

結構、UP系(上に飛び出すようにできている)に作ってあるから着地点はもちろん上からは見えないし、
滑ってて迫りくるリップ(踏み切り点)は3年山篭りしてる私だって結構緊張する
それなりの度胸はいると思うよ、あなた挑戦できちゃう

私が飛んだ後に続いた彼女。私はそのまま下に流れて彼女を待つ。
あれ?遅いな?あれ・・・・
明らかにテーブル(真ん中の平らな部分)に落ちてもがいているらしい姿が・・・
もしや・・・・ととりあえず待つ。

腕を抱えながら降りてくる彼女。
「やっちゃったぽーい・・・
私の骨折目撃知識から行くとそこまで痛がってないから
「脱臼じゃない?とりあえずレスキュー呼んでくるね」と、呼びに。
変に脅しても彼女の性格上余計凹むだろうし、
私の経験では骨折れたらもっと痛がるし、気持ち悪がったりする子が
多かったから、彼女の様子からそんな大事にはならないかなと・・・。

レスキューがきて、とりあえず病院にいくことに。
偶然同じゲレンデに居合わせた彼女の会社の人に先に病院に連れてってもらって
私とRumikoは彼女の車で追いかけることに
病院にやっとの事たどり着いたら同僚君に骨折と・・・・
診察中で心配だったけど、Rumikoの電車の時間もあったから
とりあえず、私たちは帰りの準備をしに一足早く彼女宅へ

しばらくしてIzumi帰宅。ばっきりいっちゃってました・・・
レントゲン写真

翌日から大きめの病院で手術+入院3週間

ありゃりゃ・・・・28歳目前の冬
SnowBoarderとしては名誉の負傷ってなかなか簡単に割り切れないだろうけど
本当にあのキッカーに挑戦したんだもの、すごいよ!!
7mだったのよ!!
「手が動かないからドラクエできなーい」って笑って話したIzumi。
まったく・・・。笑ってそうだねぇ~なんて話したけど
本当に正直私がなってればって帰り道泣きながら高速はしりました。
Izumi----べホイミつかって早く元気になって~~

【2007/02/12 00:36】 | | トラックバック(0) | コメント(2) |
長野合宿~2日目~
長野合宿 ~2日目~
Lunchの後

池の平スキー場

3人で池の平スキー場へ行ってまいりました
私の大好きな妙高エリア
でも、行けども行けども雪の気配は無し
例年行ってたけど、いつもと道中が違いすぎてびっくり
暖冬の影響をしみじみ感じちゃった。
地球温暖化には凹むけど、ゲレンデについてみればソコソコあるある
3連休中日だから混雑は仕方ないけど
RumikoもIzumiもJasperで一緒に滑ってただけあって
気を使わなくていい。雪もいいからのんびり好き放題にみんな楽しめてたよね?
3人で滑ったからか日本の山とCanadaのゲレンデの区画分けの違いを
リアルに感じたねぇ~。日本は整備区域以外は滑走禁止だからね・・・
初体験雪かき

散々滑って、満足して車に戻ると5cmほどの積雪。
鹿児島出身のRumiko、初体験!と自ら雪かきを志願

帰りに温泉に行ったらフロントデスクに見たことある顔。
どこかでの知り合いかな?と思っていたら
Izumiも知っている人な気がするって・・・CANADA絡みの人?
ずっと思い出せないでチョットモヤモヤ

あ!!!

あいのりのひさよんだ!!(丁度帰国した後くらいに出演していた女の子。)

あ~~~すっきり。 何よりも思い出せた感動で帰りの道中はご機嫌。
この後にもうひとつご機嫌な出来事が・・・・
おやきやさん

長野名物おやきやさ~ん
お目当てのお店は品切れだったけど、
長野駅前のおやきやさんにはまだあった!!!
高菜おやき

うまぁ~~~~至福の帰り道なのでした
【2007/02/11 00:28】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
長野合宿~1日目~
長野合宿~1日目~

カナダで同じ町で働いていたメンバーで
長野スノーボード合宿を決行しようと、CANADA時代より暖めてきた企画
暖冬だし、日本に帰ってみんなそれぞれの事情があって
なかなか盛り上がらない中、流れるか?と思いきや、
鹿児島から遥々、気合十分でRumikoが来るというので、
人数は少ないながらも3人でなんとか合宿Start

のんのん

合宿1日目は、みんなの久々の再会を暖めるように
Izumiお勧めの喫茶店で特大のパフェを注文
Izumi & Noriko

Izumi & Rumiko

でかいでしょ~~?!
恩年28歳!このサイズのパフェを食べるチャンスはなかなかない
ワクワクしながらおいしく食べ始めましたが・・・
私は腹の調子を崩し、完食ならず・・・無念
IzumiとRumikoはなんだかんだ言いながらもほとんど平らげ
くるシィ~とうれしい悲鳴。
まぁこのサイズのパフェがなくなるまで
しゃべり続けたって事なんだけどね

久々の再会、仕事のこと、恋のこと、自分のこと、英語のこと
CANADAのこと・・・話すことなんて女子ならいくらでもあるのだ。
この後家に帰っても遊びにも行かずおしゃべりしてたしね。。。
懲りませんよ、女子のおしゃべりは
【2007/02/10 23:47】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひるのり

Author:ひるのり
2005年ワーキングホリデービザでCANADAへ。
帰国後、OLを経てイイ女への道目指して毎日自分革命実行中!

現在~
着物着装士2級認定合格!!
日本語教師養成講座420時間修了!!

楽器販売の仕事とアルバイトをしつつも
たのしくて頼れる日本語の先生になるために奮闘中!

一体どれが本当の私?!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ひるのりファンクラブ会員No.

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。