ひるのり革命日記 
夢の素敵な30-Over☆イイ女になるべく毎日ひるのり革命中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Happy Wedding Party!!
Hiro 結婚おめでと~~~

ひろWedding party


ってことで!Canadaでの語学学校で同じクラスだった
Hiroの結婚式の2次会にお呼ばれしてきましたぁ~
仕事のこともあったのでギリギリまで欠席予定でしたが
めでたく本社勤務決定!で、じゃぁ!って事で急遽参加!!!

授業中にClassで
HiroのプロポーズをナイアガラにするかNYにするか多数決をとったのが
ついこの間のようだけど、そのHiroがついに結婚!!
メキシカン達もびっくりだろうねぇ~

久しぶりのCANADAメンバーにも会えて
なんだか不思議な日だったなぁ
二日酔いで私はエンジン全開じゃなかったのだけど、
久しぶりに会えたみんなたのしかったぁ~
遠くて参加できなかったみなさ~~ん!!
写真でなつかしのメンバーに
ごた~~いめ~~~~ん!!

なつかしの!!


最後は大人のSEXYショット
ひるのり&あやこ


スポンサーサイト
【2006/10/28 23:01】 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(3) |
成田勤務 完勤!!
つ、ついに~~~~
片道3時間半の成田勤務ともピリオドです
おめでと===

いやぁ~
最終日の金曜日はさすがに疲れも溜まっていたのが
朝から足は攣るし、ぐったりでしたが
それも今日で終わりだし!!とがんばって出勤!

3週目に入った先週、部長から
「大分流れもわかってきたようだし、来週から東京勤務ね
と、声をかけられた!うれし~~~!!

やっと、成田のSTAFFの人にも慣れてきて
ちょっぴり寂しい気もしちゃう・・・けどやっぱ3時間半はねぇ
みんな本当にいい人で、わからないところはバンバン聞きまくってた。
ここが近かったらいいのになぁと正直思ったもの。
東京勤務が決まると、
滅多に来れないだろうからって成田の「貨物地区」って
一般人は入れない特別な倉庫地帯に連れて行ってくれたり、
東京行く前にわからないことあったら聞いてって声をかけてくれたり
ああ、なんていい人達なんだぁ~~

終いには、辞める訳でもないし3週間しかいなかったのに
送別会まで開いてくれるって話!!
帰れるのかな(?)とか思いつつ、優柔不断なひるのりが断れるわけもなく参加
帰りの事を考えて迷ったけど、行ってしまえばそこは都
やっぱり楽しくて飲みまくって・・・・
途中・・・記憶が定かでは・・・
終電はもちろんなくなってHotelに泊まる予定が満室!!

なぁんと始発までみんな一緒に待っててくれて
ああ、申し訳ない
「本当に大丈夫ですから帰って大丈夫ですよ!!
っとどんなに言っても
私が家に着くまでの事を考えれば余裕だ!と・・・
まぁそりゃそうか、と妙に納得してお言葉に甘えてみちゃいました

始発も無事来て、帰宅
・・・・とそんな甘くもなく、4:20始発で乗換えを寝過ごして
目が覚めたら知らない駅・・・
家にたどり着いたのは9時前

同僚には恵まれたけど
ドンだけ電車好きなんだと二日酔いでボロボロのひるのりなのでした。


【2006/10/27 23:25】 | 仕事のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
Rumikoが来た!!
CANADA時代のお友達Rumikoが東京へやってきた

Vancouverで2ヶ月同じクラスで勉強し
その後も同じ町Jasperで働いたRumiko
Vancouver時代は綺麗系お姉さんだったRumiko。
頭もよくて、隣の席でよく宿題を手伝ってもらってたRumiko。
・・・の化けの皮が剥がれたのは案外早く、
Jasper時代は突っ込みどころ満載で、イメージは180度転換
これぞ海外に留学した女子!の理想的な成長を遂げ
(何が成長してしまったかはご想像にお任せします
私のツボに直球で入り込んできたRumikoが東京にやってきました

私の1ヶ月位後に帰国し英会話Schoolで働いていたけど
労働環境の悪さが理由で転職。
今回は新しい仕事の研修で東京に出てきたらしい。
東京郊外のひるのりHouseを訪問し、
明らかに東京らしくない近所のスーパーにすら
「とうきょうのす~ぱぁだぁ」といちいち鹿児島訛りで感動して
東京でも私のツボを刺激してくれるのでした。

久々の再開、Rumikoの希望でキムチ鍋
Room Mateも交えて乾杯
でも「容疑者室井」を普通にみて夜は更けていきました
翌日に備えて早々に寝る準備。
でも布団に入りながらもベラベラとしゃべり
疲れているであろうRumikoをなかなか寝かせず
ひるのりはRumikoを堪能
あ~~楽しかった

翌朝、化粧もせず着替えもせずRumikoを駅まで送って
Rumikoは日本に順応してする気なさそうなのに、

わざわざ車を降りてHugでお別れ

だってCANADA友達だもの。するでしょHug

出発直前の寝ぼけた二人ですが
せっかく写真を撮ったのでUPしてみます
rumiko in Tokyo


【2006/10/22 22:19】 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(6) |
涙の理由
昨日で仕事に通い始めて調度2週間が過ぎました
不覚にも仕事中泣いてしまった。

ようやく、流れもわかってきて、
まだまだ完璧ではないけれど、簡単な仕事は出来るようになってきた。
あまりにも私の生きてきたフィールドとかけ離れた職種。
毎回、メモを取って忘れないようにファイルして・・・・
でも・・・



どこまでやっていいのか、

どこまでやらなきゃいけないのか、

どこまでやらなくていいのか、
   



全く程度がわかんねぇ~~~~
荷物を預かって書類を作って飛行機に乗せる。
もしも私のミスで荷物が飛行機に載せられなかったら・・・
って思うとマジ怖い!!
だから、不安でいちいち聞きに行く
同僚の人達もそれなりに忙しいはずなのに、
嫌な顔せずきちんと説明してくれる。本当にありがたい。
今まで、色々な仕事してきたけどみんないい人過ぎてチョット驚く
そんなおかげで何とか仕事も進められるようになってきた。
先週末で辞めた女の人から引き継いで
何件かの担当ももらって、びびりながら何とか仕事を進めてます
はっきり言ってひるのりキャパシティいっぱいいっぱい。
もう、必死も必死

そんな中、見たこともないような超複雑な仕事が入ってきちゃった。
週末でみんな忙しそう、自分で出来る所まで進めてみるけど
どうあがいても出来そうもない。
思い切って課長に相談。


この課長がチョット曲者。
仕事のやり方について容赦ない。
簡単には答えをくれず、どうやって答えを出すのか考えさせる

「こんな時どうするの?」
「はい、そしたらどうするの?」
「わからないなら、得意な英語を使って現地に電話して聞けば?」
「その後は?」


2週間って言っても容赦なく
矢継ぎ早にワーっと急き立てられて焦りまくり。
言ってることはひとつも間違っていなくて、考えればわかるんだけど
キャパを明らかに越えて頭が全然働かない
何がなんだかわからなくなって真っ白に。
で、悲しいわけでも悔しいわけでもないのに涙が。。。

みんな驚いてただろうし、心配しただろうなって思う。


でも、ブッチャけ全然落ち込んでないのよね。
自分でも涙が出た理由がわからない
全然仕事も辞めたいとか思ってないし、課長に頭にきてるわけでもない。
むしろ、仕事の面白さを感じてるし、
この人についていけば最強になれるかもって思ってる


まだまだ始まったばかり!

落ち込んでなんかいられない!


・・・ってポジティブすぎか??


【2006/10/21 18:26】 | 仕事のこと | トラックバック(0) | コメント(3) |
新キャリアウーマンへの道
学生課のおねぇさんを経て、アイドルひるのりの次なる職は・・・

「貿易・流通関係」

って意味不明でしょ?
簡単にいうなれば、運送会社の世界版の会社です。

輸出したい人のところへ荷物を取りに行って
どの飛行機に載せるか決めて
通関にとうして、現地まで飛行機で運ぶ
・・・という作業の指示書類をアレコレ作ったりする仕事です。

前よりもさらにOL度数がUPでしょ?


今回の職探しでこだわった点は「英語を使った仕事」
仕事は1日の大半の時間を占める事になるし、
前回話をしたように、通信制の大学も始めたしその勉強もしなきゃで、
英語だけのために時間を裂けなくなって、
段々英語離れしてしまうような気がしたの。
今はまだ自信をもって仕事で使えるほどの英語力があるなんて
言えないけれど、少しでも触れる機会があれば
英語の存在を忘れることもないだろうし、
仕事って言う「必要」に迫られれば嫌でも勉強しなきゃでしょ?
ほうら!なんて一石二鳥

で、探してはみたものの24区外の地元で英語を使った仕事なんて
簡単に見つかるわけもなく、電車通勤は嫌だけど
ココは涙を飲んでストライクゾーン広げました。

そこで紹介されたのが今の会社。
面接に行ったら、「貿易業務の経験者募集してたんだよね~」
と、断られモードだったけど
「1ヶ月の研修に耐えられるのなら採用」
って事でOKがでた。

なぜなら、面接官が体育会系で面接中に
スポーツの話でなぜか盛り上がっていたのが原因らしい
でも、おかげで
「1ヶ月の成田研修
通勤時間・・・なんと片道3時間半
朝5:15に家を出て定時の5時半に終わっても帰宅は22時・・・
路線の端から終点までってパターンが多いので
ほとんど座っていけるけど、流石にきついよ~~~
ずっと通勤と思うと床擦れかエコノミー症候群にでもなりそうだけど
とりあえず期限付き勤務なので頑張れそう
出来るOLぶって英字新聞買ってみたり、居眠りしたり
人間観察したり、今まで読めなかった本を読んだりしてEnjoy

仕事は意外と面白そう!ってのが正直なところ
まったく今までの私の職種と重ならないから全てが新しい!
初日は専門用語が多すぎで、頭は回らないし、知恵熱は出そうだし
「はぁいやぁ~~~こりゃ無理だわ!帰りたい!!」
って泣きそうになってたけど、徐々に流れがわかってきて
かなり責任のある仕事だけど、やりがいは有りそうだぞ!
キャリアウーマンっぷりを既に発揮してバリバリ格好良く仕事をこなす
自分の姿を妄想してワクワクしてます

そんなひるのりバンバン革命実録発表していきます!
週1UPが必死だろうけど
どうか皆さん応援よろしく

【2006/10/15 15:55】 | 仕事のこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
革命開始
今更ですが、
やっぱり日本版とCANADA版のBlogは分けることにしました。

この秋、0からのひるのりがスタートします。
って事で心新たにBlogも変える事にしました。
まぁ、飽きっぽく、すべて形から入るひるのりらしい展開だと
思っていただければ結構です。

まぁ、出来れば追々・・・ないかもだけど頑張って定期週末UP目指します。

さて、この秋いったい何がひるのりに起こるのか?!
と、ご心配のあなた!!!
教えてしんぜよう。

ひるのり革命
①秋から大学生1年生
②新キャリアウーマン伝説


プハ~~~!!
意味わかんないよね

①は正しく言うと「通信制大学」に通うというか、始めます
4年以上8年以内に所定の単位を終了させて大学卒業資格を得ます。
ずうっと長い間私の心の隅に居座り続けた「大学」
帰国後にあれやこれや悩み続けてやっと1歩踏み出しました。
ちゃんと学生証もあるのよ。

目標はもちろん4年で卒業だけど、どうだろう・・・
と、早くも逃げ腰。
みんな知ってるでしょ?私が丘サーファーな事・・・。
卒業まで8年MAXかかるかもだけど、
どうか皆さん応援してください


②もう、大学の学生課のお姉さんではありません!!

大幅な事務機構改革での急遽穴埋め人材だったための半年の派遣契約
なのにかなり仕事を任せていただけて、
上司や同僚、仕事上関係の深かった教授から直々に本部へ
継続願いまで出してもらっていたけれど、残念ながら通してもらえず
古い歴史の学校だから、現場と本部の考えも違うし
なかなか決め事を曲げることが出来ないみたい。
半年しかいなかったのに1年以上前の事を聞かれたり・・・
どんだけ偉そうに仕事してたんだ・・・と我ながら呆れます

9月に入ってからは、新学期の始まりと新事務機構のスタートと
引継ぎ業務で毎日毎日残業の嵐
私よりもさらに忙しさに追われる同僚達の負担を
少しでも助けてやりたいと思って頑張ったけど、少しは役に立ったかな?

辞める時には色々な人からお花や餞別までいただいて、
送別会で大暴れ・・・
後ろ髪引かれながら、任期満了。
お世話を生徒達から嬉しいお疲れMAILまでいただいて、
短かったけれど、この仕事が出来て本当によかったなって思った


で・・・・・
10月から新しい職探し。
ようやく決まって10月6日(金)より始動!!!
ひるのりキャリアウーマン伝説が始まります。
って長くなりそうなので、また明日。

【2006/10/09 01:51】 | お知らせ | コメント(2) |
カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ひるのり

Author:ひるのり
2005年ワーキングホリデービザでCANADAへ。
帰国後、OLを経てイイ女への道目指して毎日自分革命実行中!

現在~
着物着装士2級認定合格!!
日本語教師養成講座420時間修了!!

楽器販売の仕事とアルバイトをしつつも
たのしくて頼れる日本語の先生になるために奮闘中!

一体どれが本当の私?!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ひるのりファンクラブ会員No.

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。