ひるのり革命日記 
夢の素敵な30-Over☆イイ女になるべく毎日ひるのり革命中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ファンタジーな生活
久しぶりのUPです
退職してからの一体何をしていたのかというと、
はい、よく言えばのんびりと、悪く言えばひたすらダラダラと過ごしていました。
仕事中は辞めたらアレをしよう、コレをしようと考えていたけれど
実際、やっているのはコレロールプレイングゲーム

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card(※iTunes Cardとしての使用有効期限は切れています)付きファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card(※iTunes Cardとしての使用有効期限は切れています)付き
(2006/03/16)
PlayStation2

商品詳細を見る

一緒に住む姉の旦那様の物
時期的には今更のものなのかしら??
ゲームにあまり熱中できる方ではなくて、特にロールプレイングゲームは好きではない方。
たまたま目について、ふと始めてみたらついつい進めてしまって
そうそう、色んなキャラクターに話しかけたりしなくちゃいけなくて
時間が掛かるからあまり好きじゃなかったのだったと・・・思い出しつつも
時間があるものだから朝までやってしまうなんて事も
全くひどい生活をしています
でも、こんな風に時間の無駄遣いもたまには幸せなのよね

まぁ、そんな生活ももう少しでおしまい。
来週から短期のバイトをして、学校生活に入ります。
今週中にクリアできるかな?あと、数日はダラダラと幸せに過ごしたいです


スポンサーサイト
【2008/06/21 11:19】 | ひるのり的生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
舞台「細雪」の観劇
帝国劇場で上演している「細雪」を両親と見に行ってきました。
原作は谷崎潤一郎。昭和初期の4姉妹のお話。
名作らしく映画化もされていて舞台も女優人が変わりつつもう何年も続いている作品。
着物の本や雑誌を読むようになってチョコチョコ目にするようになった「細雪」。
自分と同じ4姉妹というところもあってか、もとから気になっていました
そんな時、実家に帰ったときにチケットを発見。聞いてみると両親が行くという。
仕事も調度やめている日程だしと思い、試しに調べてみたら
両親と席は離れているものの、案外簡単にチケットを買うことが出来たので
一緒に行くことにしました

細雪 舞台

安い席だったので着物をじっくり観察とは行かなかったけど、
女優人がTVでもよく見る人達だったこと、
DVDを前に見て大まかなストーリーを知っていたこと、
何より、大人になって初めてのまともな観劇だったので
舞台の臨場感や、周りの雰囲気など私的には結構楽しむことができました
舞台を見に来ている着物のおば様たちもたくさんいたのでばっちりチェックしておきました。
もちろん私だって着物でいきましたよ
着物で観劇。なんだかドキドキして楽しい
また、行きたいな 
CIMG0066_convert_20080625123848.jpg
【2008/06/18 12:03】 | 着物のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
OL終了
晴れて6/11円満退職しました
駐在先の会社の方々、本社の方々とそれぞれ送別会まで開いていただいて、
今週は飲み会三昧
大きな花束までいただいて、自己都合の早期退社なのに有難い

今回の仕事も私の経験値をUPしてくれたのは間違いない。
OLとしての体験、スーツやパンプス、満員電車での通勤もそうだけど、
何よりE-mailでのやり取りが主体のデジタルな対応だったので
PCでのFILE作成やタイピングが格段に早くなった。
それにお客様とのやり取りがすべてMAILという形で証拠に残ってしまうので、
アナログな電話対応での曖昧な相互理解だったり
「言った、言わない」のトラブルが少ない=仕事上でのミスやロスが減る。
もちろん電話の方が即決で対応できるしMAILを打つ作業がない分早いのだけど
トラブルが発生してからの事を考えれば結果的にはMAILの方が仕事としてのロスがない
その分こちらからのMAILも証拠として残るわけだから、曖昧な状態では連絡できない。
材料、情報、結果をできるだけ正確にそろえてMAIL作成に臨まなくてはならない
この作業をこなすコツのようなものを覚えられたのは、
直接お客様に触れる接客業のような仕事が多かった私には欠けていた部分を埋められたと思う。
それに、この輸出入貿易の経験は鎖国にでもならない限り
職がなくなる事はないと思うし、業界は常に人手不足な感じなので
必要と感じたらまた経験を活かして働くことができると密かに考えている。

仕事が終わってからの時間が有効に使えたから
着付け教室にも通えるようになったし、英語を勉強してみたり、
自分のことを考えたりできる貴重な時間が作れたと思う。
1年3ヶ月前は泣きながら引継ぎをしていたけれど、頑張ってやってこれてよかった

今後のひるのり生活は着実に革命を進めていくことが目標です。
とりあえず6月中は短期バイトをするか、まぁのんびり過ごします。
7,8月の2ヶ月間は学校に入って日本語教育の勉強をして、秋の試験を目指すつもりです。
この間、渋谷の近くの学校の寮に入って生活をするので、
都内周辺の人!遊びましょう
秋以降に日本脱出を考えていますが詳細はまだ思案中
貯金具合とタイミングを見計らって決定するつもりです!

はぁ~~それにしても
足の痛いヒールをもう履かなくていいと思うと嬉しい
ヒールだと階段のくだりとか膝が痛いのよね
通勤服はもう着ないので、早速捨てるつもりです

【2008/06/11 10:23】 | 仕事のこと | トラックバック(0) | コメント(6) |
着物でお出かけ
先月行った骨董市の話を着付け気教室の人に話したら行きたいとのことで
6/1は調度日曜日じゃぁ、せっかくだからと着物で一緒に行くことにしました。
お天気な日曜日という事もあってか、
前回行ったときよりも出展数も人出も多かったみたい
「買い物は一人で派」の私はやっぱり「お互いゆっくり見ましょう!」と分散
早速可愛い横縞の半幅帯を発見。値段はなんと\300 
コレ!と手に取ったその下にも似た感じだけどちょっと気になる帯を発見
迷ってお店のオバちゃんに相談
オバちゃんは私とは逆の方がいいと言う。
グズグズ迷って「2個\500になりませんか?」と試しに言ってみたら
「ん~~いいわよ、でも内緒ね。」と負けてくれた
その後も博多織の名古屋帯を1本購入。
それから見つけたのはマージャンパイに穴を開けたもの。
可愛い!帯留めにしてみたい!と興奮。同じ店でさらに私を興奮させたのはミニサイズの畳。
私は勝手にマウスパットだ!!と思い込みサイズや柄を選んでいたらお店のおじさんに
床の間に花瓶やお人形を飾る台にするものだと教えてもらった。通りで少し小さめだと思った。
マウスパットに使いたいと話したらおじさんはびっくりしていたけど、面白いと気に入ってくれた
おじさんは畳屋さんらしく、サイズも自由自在に出来るというから、
試しに買ってうまくいったら丁度いいサイズを知らせるねと言ったら、そしたら新しいのと交換してやるって
骨董市はこういう感じのお店の人との会話もなかなか面白い
普通のお店で店員さんには話しかけられるのが嫌いで、
無視して無機質に買い物する方なんだけど、何でかな?
あんまり売ろうとしていない感じが好きなのかも

着物姿でうろうろ物色していると面白いことにやたらと話しかけられる。
「袖ほつれて来ちゃっているわよ。でも、素敵な着物ね」と見知らぬオバちゃんに指摘され安全ピンで補正。
店のおじさんにも「若いのに上手に着られているね」と褒められた。うれしぃ~。
その度に調子よく「そうですかぁ~ありがとうございます」なんてニヤニヤしながら答えてみたり。
着物で骨董市成功みたい

夕方からLindsayと池袋で食事の約束があったから一旦着替えに帰る予定だったけど、
思ったより褒められたし調子にのってこのまま行ってもいいかな?って気になって
そのまま行きました
都内に着物は緊張したけど
Lindsayにも「かわい~」と褒めてもらって気に入ってもらえた様子。
そこにLindsayの友達も加わって久しぶりの英語漬けについていけない自分に凹む
何とか聞き取れても、なかなか会話に入れない。ちょっと英語も頑張らなきゃと反省。
着物の日本人と外国人6人で韓国料理屋へ行ったのだけど、おかしな団体。
その後、おいしいケーキやさんがあるの!と連れて行かれたSweetsのお店。
おいしかった!けど、びっくりなのは6人中3人はケーキ2個づつ注文。
韓国料理屋でたらふく食べた後なのに・・・流石・・・
【2008/06/01 20:23】 | 着物のこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ひるのり

Author:ひるのり
2005年ワーキングホリデービザでCANADAへ。
帰国後、OLを経てイイ女への道目指して毎日自分革命実行中!

現在~
着物着装士2級認定合格!!
日本語教師養成講座420時間修了!!

楽器販売の仕事とアルバイトをしつつも
たのしくて頼れる日本語の先生になるために奮闘中!

一体どれが本当の私?!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ひるのりファンクラブ会員No.

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。