ひるのり革命日記 
夢の素敵な30-Over☆イイ女になるべく毎日ひるのり革命中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
実習授業
なんとか無事に実習終わりました
実習前は準備やらなにやらで、MAILとか音信不通でごめんなさい
おかげさまで、前回と比べて成長できていたんじゃないかと思います。
極度の上がり性のひるのりです。普段の態度がでかい分まさかと思われる方も多いですが、
その普段の人に与えているイメージと、本来の自分とのギャップが大きいことが
自分自身には更にプレッシャーとして圧し掛かってくるのです

前回は完全にプレッシャー負けし、緊張はMAX振り切っちゃいました
前日の仲間の前での実習は途中で投げ出し、本番も不安なまま突入
なんとか最後までできたものの、緊張は最後にMAX振り切って号泣
なんでって思うでしょ。緊張しすぎるとなぜか涙が出るのよ。
なんで?って感じなんだけど、昔からそうで目の前で喧嘩とか始まったら
全くの他人事なのに緊張して涙が出るタイプなのよ。
クラスのみんなは普段、横柄な私がそんナンなって、そりゃあビックリ仰天だわよ
「よくがんばったよ~」「大丈夫、大丈夫だった」って慰めてくれるんだけど・・・
ごめん、本当そういう涙とチョット違うのよ・・・
最初は申し訳なくて、違うの、そうじゃないのよって言い訳してたんだけど、
でも、自分なりには頑張ったしさ、せっかく慰めてくれているのに、違うの!って否定するのも悪いし、
この感覚はきっと伝わらないので素直に受け取ることにしています

2回目の実習は月曜日だったので、金土日とみっちり教案を読み返してイメージトレーニング
本当は練習せずにサラッと格好良くこなしたいけど、
私の様な小心者の緊張を少しでも和らげるにはコレしかない。
前回は時間的にも精神的にもその余裕がなかったけど、
今回は週末明けをチョイスして正解
教案をひたすら眺めて練習、イメトレ。
なんか久々にボードをやっていた頃を思い出したよ。
イメージトレーニングは私にとっての自己暗示。
「私、できる子でしょ」
「そう、私できる子だった」
と、単純に思えるように。そう、わたし、単純だった!
あんまりさ、頑張って練習しましたって書くのもダサいけどさ、
ま、ダサいくらい緊張しちゃうし、頑張ったから、ま、いっか~~って書いてます
本番は練習の甲斐(?)あってか、教案を見るのもそこそこに授業ができたし
クラスのみんなはもう私の小心者ぶりもよく知っているし、
前回よりは緊張も酷くなかったと思う。ま、緊張して吐きそうだったけど

前回も話をしたけど、今回の担当は「~ようです」
私は音と聞かせて、「となりの部屋でで赤ちゃんが泣いているようです」とか
「外を電車が走っているようです」とかって発言をを引き出せるようにしなくちゃだったのに
予想を超えた発言がでて、完全パニック
「となりからあかちゃんの声のようです」とか変な文になっちゃってるのに
直してあげられなくて、反省・・・
ああ言う時も対応できるようにならなきゃなぁ~。

学生達も私の緊張に気が付いて協力してくれたしいい子たちでよかったわ~
あとで、授業の意味理解できたか聞いたら「分かった」って言ってくれてウレシカッタァ~。
本当は最後ひどい失敗やらかしてたんだけど・・・

緊張のあまり、ホワイトボードの字はひどい
実習1
絵カードを使って発話練習。絵カードの持つ手はプルプルです
実習2
学生が出した回答が予想とちがくってパニック中
実習3

音源は先月生まれた妹の赤ちゃんの生泣き声を採用いたしました。
大活躍!妹よ!ありがとう!今後も音源として活用させていただきます
スポンサーサイト
【2008/08/26 22:15】 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(5) |
実習準備
初級日本語の教育実習 第2弾 の担当項目が決まりました
本番は月曜日に決定。この週末は重い日々になりそうです

教育実習って言っても、教職の免許を取る為にどこかに何週間も行く大学生のようなのではなくて、
同じ学校の日本語課に通う就学生(大学などに進学するために日本語を勉強している学生)3人が
やって来て、彼らの前で一人40分ずつ授業をするというもの
たった40分なんて、なぁぁんだと思った?
ところがどっこいさぁ、私さぁ、ものすごい小心者なもんで、ど緊張で大変なのよ
相手にする学生は3人だけど、教室には担当の先生と自分以外のクラスメート15人が
取り囲む形で監視見学しているので事実上は学生+ギャラリーで19人
しかもVIDEO撮りつき。1日8人ずつで2日間に分けて実施されます。

クラスメートの実習を見るのは本当に勉強になる
正直ずっと見続けるのは集中力も体力もいるし疲れるんだけど、
不思議と眠くならないのよね。
その日の実習が終わると学生を帰して、みんなで反省会(?)。
見学中はクラスメートの実習について評価もしなくちゃいけないので
それを元に全員でフィードバックをお互いにする。
これもまた厳しい評価あり、お褒めの言葉ありで勉強になる。

今日は、実習に向けての教案作成日
担当の課の文法の理解確認とどうやって理解させるか、授業の進め方を細かく決めていく。
私の担当は『みんなの日本語Ⅱ47課 「~ようです」』
「電車が近くを走っているようです」とか、
「このお店はおいしいようです」とかの「~ようです」
日本語で説明するなら
「自分の5官(目耳鼻口手)と通して感じたものを判断し、表現する」って事なんだけど
日本語を日本語のみで教えなければいけないの厄介
彼らの少ないボキャブラリーの中だけで説明しなくちゃいけません。
知らない単語を出そうものなら、その単語の意味は・・・?で、説明をし始めて
本末転倒になります。だから、ひたすら例文をあげるんだけど
「あの雲は羊のようです」は同じ「~ようです」だけど、用法(概念)が違うので
例文に出せないから注意が必要とかなんとか・・・・
そんなことをコチョコチョと考え続け、今は現実逃避のBlog作成中

明日はクラスメートの前で模擬実習。
40分で本当にできるのか試して、内容や進め方のダメダシをされるのだ。
はぁ~

【2008/08/21 03:19】 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(7) |
お盆休み
コメント返信してま~す
****************************

お盆休みもアッという間に終わってしまい、
今日からいよいよ学校も後半戦突入
中国人のRoomMateも帰国し、私の上へスヤスヤと眠っています
問題の恐怖のベッドはというと・・・
先ほど大家さんがチョット厚めのベニヤ板を持ってきてぺロっと敷いて終了・・・
若干のミシッと感は軽減されたような気はするけど・・・
やっぱり少しゆがんでる・・・?!ううん、そ、そ、そんなこときっと無い・・・
お願い、地震だけはこないで

お盆休みをダイジェスト版でおしらせ~

12日(火)
CANADA友達のゆうきがオーストラリアから帰国
アヤコと3人でお食事~元気そうで何より。
見ているCANADA友達へ、ゆうきは元気に日本で働いているよ~

14-15日(木・金)
着付けのおけいこ 5時間x2日間
お友達のママちゃんに貰った帯で結びの練習
嬉しくてウキウキなんだけど、流石に2日連ちゃんでのLessonはきつかった~

16日(土)
寮の子と花火の予定が、雨の予報でキャンセルしたけど
結局降らなかったみたいで大失敗
ゆみちゃん迷惑掛けてごめんね。本当にでもありがとうね

17日(日)
高校生のときのアルバイト先の当時の仲間と毎年恒例のBBQ
あいにくの天気でチョイチョイ雨だったけど、やれるもんだねぇ~
かれこれ14年?の付き合いだねぇ~でも、相変わらずで楽しいのよね~
みんな大人になったのか、なっていないのか
川で泳がなくなっただけ、大人になったかね~。私は水着でスタンバッてたけど



さぁ~~~
今週は恐怖の実習週間です。(ちなみに2回目)
明日実習の担当箇所を決めるんだろうなぁ。緊張する・・・・
はぁぁぁ、1回目の実習は動揺が激しすぎて全くBlogなんてできなかったけど
今回はなるべくReportできるようにがんばりま~す





【2008/08/18 23:37】 | ひるのり的生活 | トラックバック(0) | コメント(4) |
寮生活
日本語教師養成講座も着々と進み半分くらい終わってしまったのかな?
もっと早くにUPする予定だった寮の様子。
こんなです・・・
部屋2
長細い10畳ほどの部屋に2段ベッドが3っ。
同じ受講生の私を含めた日本人3人と、中国人学生が2人。
隣の部屋は中国人の大学生や働いている人もいて現在全部で9人が一緒に生活しています。
雑然としてはいるけど、なんだかんだうまくやっています。
都内で水高熱込み1ヶ月3.5万は破格ですから少々の事は目をつむります。
週末は着付けのLessonがあるから家に帰る事が殆どだし
学校も朝から夕方までみっちり授業があるので
寮で過ごすのは夜の数時間と寝るだけ。
Boardで山篭りのときも、Canadaのときも、一人旅でドミトリーの宿に泊まるのも同じような
ドミトリースタイルだったのでベッドだけがプライベートスペースっていうのには抵抗なし。
ちなみに私の部屋(?)は・・・
部屋
荷物と洗濯物に囲まれての生活。
このゴチャッと感の中で30歳になっても生活してます(^^;)
唯一の恐怖は。。。実は上の段で寝ている留学生の子はチョッピリぽっちゃりさん
彼女がベッドに上がるとミシミシギシギシ・・・
ベッドの底は若干歪んでいるような・・・
底が抜けて彼女もろとも落ちてくるのではないかと、彼女が寝返りをうつ旅に悪夢を見ます
今は夏休みで中国に帰国中
しばしの間の安眠で幸せな夜です

【2008/08/10 14:51】 | ひるのり的生活 | トラックバック(0) | コメント(10) |
カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ひるのり

Author:ひるのり
2005年ワーキングホリデービザでCANADAへ。
帰国後、OLを経てイイ女への道目指して毎日自分革命実行中!

現在~
着物着装士2級認定合格!!
日本語教師養成講座420時間修了!!

楽器販売の仕事とアルバイトをしつつも
たのしくて頼れる日本語の先生になるために奮闘中!

一体どれが本当の私?!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ひるのりファンクラブ会員No.

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。