ひるのり革命日記 
夢の素敵な30-Over☆イイ女になるべく毎日ひるのり革命中!!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ノルウェイの森
5/1  骨董市と薬師池公園  Upしました。
コメント返信してま~す。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

何年も前に買った村上春樹の「ノルウェイの森」
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)ノルウェイの森 上 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る


ノルウェイの森 下 (講談社文庫)ノルウェイの森 下 (講談社文庫)
(2004/09/15)
村上 春樹

商品詳細を見る

<ストーリー>
37歳になった主人公が18年前に死んだある女性のことを思い出す。
18年前、故郷の街から上京して大学寮に住み始めた「僕」は自殺してしまった親友の生前の恋人、直子と東京での再会。やがて二人はよく一緒に出掛けるようになり、失われたものを共有するかのようにお互いを必要とするようになる。そして直子の20歳の誕生日に直子のアパートで誕生日を祝う最中、突然泣き出した直子を鎮めようとして、「僕」は直子と寝ることになる。それ以降直子からの連絡は途絶え、次に「僕」がアパートに行ってみたときにはもうすでに直子はどこか別の場所へ引っ越してしまっていた。
他にするべきこともない毎日をどうにかやり過ごしていたのだが、そのなかで同じ講義を取る一年生の緑と話をするようになる。その後二人はしばしば会うようになっていく。

学生運動の時代を背景として、主人公「僕」と、自殺した友人の恋人「直子」を軸に、さまざまな思春期の葛藤や人間模様、恋愛、喪失感などを巧みに描き、非常に広く読まれている。
<ウィキベディアより一部抜粋・変更>


ずいぶん売れて有名な本だから、きっと面白いんだろうと思ってなんとなく買ったけど、
なんとなく買った本それきり読まずに、
なんとなく積み重ねられていつの間にか本棚の奥に追いやられていた
何度か手にとって読み始めたものの、なかなか進まずいつの間にか忘れてしまっていた本。

で、ついに読みました。読んだ事ある人いますか
主人公が色々な人に出会うことで影響を受けていく姿には同調したりするのだけど、
そんな本を読んで同調している自分を客観的に見る別の自分がいたりして。
感慨深い本というのか、この歳になって読めてよかったなって思える本でした。
読むべき時が来て読めた本なのかも知れません。
私が主人公と同じ年齢だったとき、一体どのように物事を考えてきたかなぁ?なんて思い出してみたりして。
また、いつか読み返したい本になりました。

スポンサーサイト
【2008/05/23 22:31】 | お気に入りの本 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<妹の誕生日 | ホーム | 24>>
コメント
村上春樹の世界に踏み入ろうと買ったけど(古本)読んでない。他にも何冊かかったなぁ。久々、開いてみますか私も!
【2008/06/01 20:49】 URL | kco #-[ 編集]
kcoサマ>
30代は色んな本とか読めちゃう余裕な感じで行きたいよね~e-254
【2008/06/25 13:47】 URL | ひるのり #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hirunori.blog78.fc2.com/tb.php/64-bd5d3a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ひるのり

Author:ひるのり
2005年ワーキングホリデービザでCANADAへ。
帰国後、OLを経てイイ女への道目指して毎日自分革命実行中!

現在~
着物着装士2級認定合格!!
日本語教師養成講座420時間修了!!

楽器販売の仕事とアルバイトをしつつも
たのしくて頼れる日本語の先生になるために奮闘中!

一体どれが本当の私?!

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ひるのりファンクラブ会員No.

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。